おすすめ!無印良品グラスが凄い!その魅力とは?

未分類

機能性の高い商品をリーズナブルな価格で提供する無印良品は、ガラスの品質の高さで定評があります。どんな無印良品のメガネがあり、その魅力は何ですか?今回は無印良品が扱っているメガネをご紹介します。

無印良品の公式サイトで取り扱っているメガネの種類

無印良品の公式オンラインショッピングサイトでは、5種類のメガネを扱っています。酒類に適したグラスは4種類あります。そのうちの1つが「ワイングラス」で、470mlと355mlの2つの容量に分かれています。無印良品が扱う「ワイングラス」は、冷えたワインをそのまま飲めるように小さくなっています。そのため、冷やすと美味しいワインがたっぷり入った白ワインに適したグラスです。

ブルゴーニュグラス
その名の通り「ブルゴーニュグラス」はブルゴーニュワインにふさわしいワインです。毎年11月の第3木曜日の深夜に発表されるボージョレヌーボーも、フランスのブルゴーニュ地方で作られたブルゴーニュワインの1つです。ボジョレーヌーボーも非常に香りのよいワインですが、ブルゴーニュグラスが香りを楽しむのに最適な方法です。

上の画像は無印良品が取り扱う「ボルドーグラス」です。ボルドーワインを楽しむためのグラス。ボルドーワインは、フランス南西部のボルドー地方で作られたワインで、数種類のブドウをブレンドすることで有名です。多くのワインは古くから熟成されており、豊かな果実の香りを楽しむことができます。そのため、「ボルドーグラス」は、少しずつ香りを楽しむために、空気を逃がさないように口が狭くなっています。

上の画像は無印良品が取り扱う「シャンパングラス」です。シャンパングラスには2つの形があります。下の画像のように底が浅い受け皿タイプと、無印良品が扱う細長いフルートタイプのガラスです。フルートタイプは表面積が小さく、炭酸の除去が困難です。炭酸の泡が立ち上る様子が楽しめるグラスと言えます。

無印良品は別の種類のガラス、上の画像のガラスを扱っています。このガラスは日常使いのために設計されていますが、使いやすいです。手で持つ部分は凹凸がありますが、持ちやすいように工夫されたデザインです。また、口の部分も気持ちよくなるように工夫されています。容量には、200 ml、270 ml、350mlの3つがあります。

今回は無印良品が扱うメガネをご紹介しました。無印良品は高性能品をリーズナブルな価格で提供することで有名ですが、メガネも同様です。手ごろな価格の商品ですが、ユーザーの注目を集める商品です。この機会に無印良品のメガネを使ってみませんか?

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました